PukiWikiは、Webコミュニケーションツールです。大勢の人の手によって一つのWebサイトを構築しよう!というツールです。以下のような特徴があります。

  • ページを見られる人は、誰でも書き換えができる。
    • ページ上部の [編集] をクリックすると、書き換え用のページが現れます。書き換えて「ページの更新」ボタンを押すと、更新が反映されます。
  • いたずら対策として、以下のような機能があります。
    • 自動バックアップ&リストア [バックアップ]。
    • 最近更新されたページの一覧表示 [最終更新]。
    • ページ内の更新箇所を色つけして表示 [差分]。
    • どうしても、書き換えを制限したい場合は、パスワードで制限をかけることができる。
    • 特定のページの書き換えだけを制限することも可能 [凍結]。
  • 誰でも簡単にページを作成・編集できるように、以下の機能があります。
    • インターネットエクスプローラなどのWebブラウザ上で書き換え可能。
    • 簡単なテキスト形式のデータを入力することで、さまざまな装飾が可能。装飾方法は、ページ上部の [ ヘルプ ] を参照してください。
    • リンクを張るのが簡単。
      [[ページ名]]
      と書くだけで、他のページへのリンクになる。
    • 添付ファイルをアップロードして、ページに張り付けることもできる [添付]。画像の張り付けも可能。
    • 携帯でもページの書き換えができるらしい(画面が狭いので、やりにくいだろうけど)。
  • 多くの人にとって見やすく表示されるよう、以下の機能があります。
    • XHTML1.0という規格に準拠したHTMLを生成してくれる。
    • 携帯(i-mode, J-Sky)でアクセスすると、それぞれのキャリアに適したHTMLを生成してくれるらしい(でも、私は携帯を持っていないので、試したことがない)。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-11 (日) 02:52:57 (1117d)